headband

体外受精 産み分け

HOME >> 体外受精なら産み分けできる?|成功率と失敗事例

体外受精なら産み分けできる?|成功率と失敗事例

体外受精なら産み分けできるのかというと、産み分けはできないです。

技術的にはかなり高い確率でできるようなのですが、日本では倫理上の問題から認められていません。

アメリカでも遺伝上の問題がない限りは認められていないため、どうしても体外受精で産み分けしたいということであれば、認められている国にいって体外受精を受けるしかないでしょう。

その場合の渡航費用や滞在費用、体外受精にかかる費用などを考えると気が遠くなってしまいますが、それだけのお金をかける価値があると思うなら試してみてもいいかもしれません。

体外受精の成功率は20%から40%だといわれていますから、1回や2回行ったところで妊娠にはいたらない可能性の方が高いわけです。

女の子じゃなければいらない、男の子だけしかほしくないという気持ちで体外受精を行うのはその夫婦の自由ですが、莫大な費用をかけた挙句、妊娠できなかったという結果に終わることもあります。

体外受精による産み分けを認めている国の技術よりも、日本の病院の技術の方が優れている可能性もありますから、慎重に検討してください。

当サイトの人気記事

 1番人気! 体外受精【成功率や失敗事例】私の体験談


pagetop